ガジェット ネットサービス 格安SIM

【docomo】新プランahamo!20GB +5分かけ放題!?

本記事でわかる事

  • docomoの新料金プラン
  • 同業との比較
  • 新料金プランの注意点

 

saison
docomoが12/3に新料金プランの発表を行いました!

 

ついに携帯料金値下げが本格化してきましたね!現状では3大キャリア(docomo/au/Softbank)をたくさんの方が利用していますがその通信料金の高さが指摘され、各社が値下げを検討。

 

そしてついにdocomoが料金を見直した新料金プラン(ahamo)を打ち出しました。(2021年3月開始)

 

本記事ではdocomoが発表した注目の「ahamo(アハモ)」という新料金プランについて解説をしていきたいと思います。今、月々の携帯料金が高くて困っていると感じている方はぜひ、本記事を参考にして携帯料金を節約して頂ければ幸いです。

 

ではさっそく内容に入っていきましょう!

 

 

docomo新料金プランahamoとは?

出典:ahamo

 

saison
そもそも「ahamo」って何?

 

このように思っている方も多いかと思います。ですので、docomoの「ahamo」という新料金プランについてどのようなものなのかがイマイチ分からない方向けに概要を解説していきます。

 

ちなみにですが、ahamoはdocomoのサブブランドとしてではなく、20代のメインプランとして2020年12月1日に社長に就任した井伊氏は説明しています。docomoの若者層のユーザー確保を目的として考案されたのが背景となっています。

 

三大キャリアとの新料金プラン比較

 

docomoの新料金プラン、「ahamo」がなぜこのように注目されているのか?それは大手同業との料金プランとの比較で明確になります。まずは下画像をご覧頂ければと思います。

 

出典:NHK NEWS WEB

KDDI(au)とソフトバンクに関してはすでに政府からの要請による料金値下げプランを発表しています。全て20GBのデータ通信を使用できるプランとなっています。しかし違和感にお気付きになりましたでしょうか?

 

そうなんです、KDDI(au)とソフトバンクに関しては主力ブランドの料金プランではなく、サブブランドでの料金値下げとなっているのです。それと比較してdocomoは先ほども少し説明させて頂いたように「メインブランド」として差別化を含め料金値下げを発表しました。

 

docomoは他社と比較して料金が圧倒的に安価であり、メインブランドとしての料金プランの見直しを行った事が注目されている理由の1つだと考えられますね。

 

saison
正直、KDDI(au)とソフトバンクの料金見直しに関しては大きな話題とはなりませんでしたよね...

 

では一体、docomoの新料金プランはどのような内容なのかを次で見ていきましょう。

 

ahamoのプラン内容

 

ahamoは、月額料金2,980円(税別)で下記の内容が利用する事ができる新料金プランです。今までのdocomo料金とは比べものにならないほどの低料金プランとなっているので確認してみましょう!

 

ahamoプラン内容

  • 月額料金 2.980円(税別)
  • データ容量 20GB/月
  • 速度制限時 最大1Mbps
  • 音声通話 5分以内/回の国内通話かけ放題
  • ネットワーク 4G/5G

 

saison
20GB使用できて5分以内の通話がかけ放題!?

 

そうなんです。月額2,980円(税別)で以上の内容を利用できる超格安プランとなっているのです。もっと詳しく知りたい方は念のためにプランの詳細画像を掲載しておきますので確認をしてみて下さい。

ahamo料金プラン詳細

もちろん2,980円(税抜)の基本プランでも申し分ない内容となっていますが、オプションとして1GBあたり500円(税抜)で追加できたり月額1,000円(税抜)で国内通話量を無制限にする事も可能となっています。

 

saison
もちろん料金も安いけれどプラン内容がシンプルなのも嬉しいですね!

 

docomoユーザーは手数料0円でプラン変更可能

 

もちろんdocomoのメインブランドとしてahamoという新料金プランを発表したので当たり前なのではないか?と考える人もいるかと思います。しかし、同業他社との比較をした時には非常に優位に働きます。

 

というのも、先ほどもご説明をした通り、他社の場合は「サブブランド」の料金値下げを行ったので新料金プランに移行しようと考えた時にはNMP手続き料金が発生してしまうのです。

 

それと比較してdocomoユーザーの場合は新料金プランへの以降には事務手数料や解約金等が一切発生しないようになっている点も大きなメリットとなっています。

 

saison
解約時の手数料は最後に少し嫌な思いをしてしまうので非常に嬉しいですね!

 

MNP乗り換えに関してはこちらの記事で詳しく解説をしています

参考記事
【docomo】MNP番号の発行方法を解説!これで格安SIMに!

続きを見る

 

以上がdocomoの新料金プランに関しての解説でした。一番最後に格安料金プランを発表したdocomoですが期待以上の商品を発表だったので驚きです。

 

シンプルな料金プランに加えて低価格、そして乗り換えもスムーズとなるのでdocomoユーザーは現状のプランに不満がある方は乗り換えを検討してみましょう!

 

docomo新料金プランahamoの注意点

20GBのデータ通信と5分以内に通話が可能な格安プランには、安さゆえに注意点も存在します。こちらではその注意すべき点を3つ解説していきたいと思いますので乗り換え時には気を付けて頂ければと思います。

 

ahamoの注意点3つ

  • 申し込みやサポートはWebとアプリのみ
  • 契約は20歳以上(利用者は未成年も可)
  • docomoからの乗り換え時にはMNP手続きが必要(無料)
saison
以上の3つの注意点をそれぞれ詳しく解説していきます!

 

申し込みやサポートはWebとアプリのみ

 

ahamoの新規申し込みやサポートに関しては全てWebやアプリで完結するようになっています。携帯電話の乗り換えに詳しい方などには全く問題がないかとは思いますが、それ以外の方には少し不便と感じるかも知れない注意点です。

 

今まではdocomoショップで携帯電話の契約をしている方も多かったと思いますが、店頭での受付は全く無しとなります。さらに、ahamo利用者は電話窓口も緊急時以外は利用ができない予定となっているので注意が必要となります。

 

saison
若者層をターゲットとしているだけあってある程度ネットを利用できる方でないと少し難しいかも知れませんね!

 

契約は20歳以上(利用者は未成年でも可)

 

docomoの現状プランでは13歳以上であれば本人名義での契約が可能でしたが、ahamoは20歳以上でないと本人名義での契約が不可となります。もちろん成人している方であれば問題ありませんが、利用者が20歳未満である場合は注意が必要です。

 

未成年が利用する場合には契約者名義を親権をもつ大人に変更して利用者登録をするといった手続きを行いましょう。

 

saison
利用するのは未成年でも可能ですのでしっかりと手続きをした上で利用すれば問題ありません!

 

docomoからの乗り換え時にはNMP手続きが必要(無料)

 

先ほど、docomoユーザーはMNP手続きが必要ないと説明しましたが、ahamoのサービス開始直後に関してはMNP転出手続きを行わなければなりません。しかし、NMP転出手続きにかかる料金は全て無料となっているので安心してください。

 

現状で分かっている事はdocomoが2021年5月からはdocomoからahamoへのプラン乗り換えは簡単に行う事ができるようになる予定となっています。

 

saison
サービス開始直後に関してはMNP転出手続きをしなければならない事を覚えておきましょう!

 

以上がahamo利用に関する注意点の解説でした。ネットや携帯料金プランの契約に自信がない方にとっては少し不便に感じる点がありますが、料金を考えるとかなりお得になるので思い切ってこの機会に乗り換えを行う事をおすすめします!

 

(補足)ahamo発表時に楽天モバイルも話題に

出典:楽天モバイル

 

saison
docomoのahamo発表時にはtwitterのトレンドに「楽天モバイル」も掲載されました!

 

個人的にですがdocomoは楽天モバイルの料金プランをかなり意識してahamoを発表したのではないのかと考えます。

 

ahamoの料金プランは楽天モバイルと同じ2,980円(税抜)となっている事からもなんとなく分かるかと思います。

 

saison
簡単に楽天モバイルとahamoのプラン内容を比較してみましょう!

 

ahamo 楽天モバイル
月額料金 2.980円(税抜) 2,980円(税抜)※今なら1年間無料
データ容量 20GB 無制限(楽天回線内外は5GB)
速度制限時 最大1Mbps 最大1Mbps
音声通話 5分以内/回ならば国内無制限 専用アプリ使用で国内無制限
ネットワーク 4G/5G 4G/5G

 

いかがでしょうか?ここまでahamoについて詳しく解説をしてきて申し訳ありませんが、「現時点」で考えるならば僕は楽天モバイルの方が圧倒的にお得であると考えます。

 

ちなみに僕はahamoが発表される前に楽天モバイルの1年間無料キャンペーンに参加するために乗り換えてしまいましたが全く問題なく快適に動作していますので満足しています。

 

なぜ、現時点で考えると楽天モバイルの方が圧倒的にお得であるのかというと、今なら「1年間無料キャンペーン」に参加する事ができるからです。なんと単純計算で2,980円×12ヶ月で35,760円も節約できるので無料期間が終了してからahamoに乗り換えるのも一つの手でしょう。

 

saison
よくよく考えるとiPhone12 miniの本体代の半額分も節約できます!

 

途中解約金も一切かからないようなキャンペーンになっているので今から動き出す大手キャリアの価格プランや評判を様子見をするための繋ぎや、メインで使うのが怖いという方はSIMフリーのiPad等をお持ちであればそちらで無料契約して試してみるのもアリです!

 

超お得な楽天モバイルに関してはこちらの記事で詳しく解説をしています

参考記事
【iPhone12】5G格安SIMは楽天モバイル一択!?徹底解説

続きを見る

 

ちなみに1年間無料キャンペーンは先着順で締め切りになってしまうので気になった方は今すぐチェックしましょう!

楽天モバイルはこちらから!
 

まとめ

今回はdocomoが発表した新料金プラン「ahamo」について詳しく解説をさせて頂きました。他の大手同業他社と比べて圧倒的な料金プランで差別化し大きな注目を浴びている理由がわかったかと思います。現在docomoを利用している方は今のプランよりもぐっと節約する事ができるでしょう。しかし、最後に補足しましたが現状では楽天モバイル一択だと思っています。無料キャンペーンに間に合えば楽天モバイルを利用する事も検討してみてください。では良い携帯ライフを!

 

  • この記事を書いた人

saison

東京六大学を卒業後、大手総合商社に入社。 その後、エネルギー部門に配属されるが、 Eronと起業する決意し、2020年1月に退社する。 自身の影響力を高める挑戦としてインターネットでビジネスを開始。 Eronとは中学生時代からの同級生。

-ガジェット, ネットサービス, 格安SIM

© 2021 Eron × saison Blog Powered by AFFINGER5