恋愛

LINEが続かないのはどうして?気になる人とLINEを続ける方法!

イーロン
気になる人がいたらまずはLINEで連絡を取り合い、徐々に仲良くなりたいですよね。今回は気になる人とLINEを続けるための方法や話題作りの方法についてもご紹介します。参考にしてみてください!

 

LINEが続かずに困っているあなたへ。お悩みを解消します!

 

今の時代は連絡手段は基本的にLINEで行います。それは親だろうと友人だろうと恋人だろうと同じです。気になる人ともまずはLINEでメッセージを送り合ってお互いを知っていきます。そんな重要なLINEについてのお悩みを今回は解消していきたいと思います。

 

まずはLINEを交換したい!気になる人とLINEでつながるには!?

 

 

LINEを続けるの以前に、まずは気になる人のLINEを手に入れなくてはならないですね。方法はいくつかありますので、ご紹介していきます。

 

気になる人のLINEを手に入れる方法1:共通の友人から教えてもらう

 

メールアドレスを交換し、メールをしていた時代から変わらず、一番気軽にLINEを交換する方法が、友達から教えてもらう事でしょう。気になる人と仲の良い共通の友人がいるのであれば、その友人に相手にLINEを教えても良いか聞いてもらいましょう。友人からの紹介であれば、相手もよっぽどの理由がなければ断ることはありません

ただ、自分と気になる相手との間に全く接点がない場合はこちらの方法は使えないので、これからご紹介する方法を使ってみてください。

 

気になる人のLINEを手に入れる方法2:直接聞いて教えてもらう

 

自分と気になる相手との間に一切の共通の友人がいない場合は、もはや自分で直接聞くしか方法はありません。ですが、そんなに緊張する必要もありません。「LINE教えて欲しい!」と言われて嫌な気持ちになる人はあまりいません。また、LINEはもし嫌だったら交換した後にブロックもできるので、LINEを聞いたからと言って相手に何か迷惑をかけることもありません。まずは勇気を振り絞ってLINEを教えてもらいましょう。全てはそこから始まります。

ただ、やっぱりそれは緊張するという人は、他にも方法はありますのでご安心ください。

 

気になる人のLINEを手に入れる方法3:写真を送りたいからと言って教えてもらう

直接LINE教えてと言うのが少しハードルが高いなと思う方は、写真を送るからという口実を作るのがおすすめです。こちらはかなり有名な手法ですが、かなり効果的です。もし気になる人がいてその人と一緒に写っている写真があるのであれば、すぐにこのセリフを言ってLINEを交換してもらいましょう。より自然にLINEを交換することが可能です。

ただ1点注意が必要です。iPhoneユーザーであれば、airdropという方法で連絡先を交換せずに写真や動画を送り合う方法があります。その方法を提案されてしまうとLINEを交換するという目的が果たせなくなってしまうので注意しましょう。airdropじゃダメかと聞かれたら、操作方法が分からないとか、アルバムにして送りたいからLINEが良い!など、何かしらの理由をつけて乗り切りましょう。

 

気になる人のLINEを手に入れる方法4:グループラインから追加する

 

今までご紹介した方法は、ある程度相手の了承を得た上でLINEを交換する方法でした。ただ、これら全ての方法がハードルが高いと思われる方もいると思います。そういう方には、もう一つ方法があります。それが、グループラインから追加する方法です。同じコミュニティに気になる人がいる場合、そのコミュニティにいる人全員のグループラインがあるはずです。その中から勝手に友達に追加して、個別で連絡をとることもできます。

ただ、この方法は、相手にも友達に追加した事が伝わってしまいますので、早めに自分から「勝手に追加させてもらいました!よろしく!」などの挨拶はしておいた方が良いです。そこから会話が続く可能性もありますので、そうなれば一石二鳥です。

 

気になる人のLINEを手に入れる方法5:会話の流れから自然に交換する

 

上にご紹介した4つの方法よりは少しトーク力が必要かもしれませんが、会話の中から自然とLINEを交換する流れに持っていく事もできます。例えば趣味の話をしているのであれば、「今度この件で良い情報あったら伝えたいからLINE交換しとかない?」という様に、自然とLINEを交換せざるを得ない雰囲気を作り出す事が可能です。この方法であれば、ただ「LINE教えてください!」と言って聞くよりも、次のLINEの話題も事前に作る事ができるので、LINEを続ける上でもメリットになります。

 

気になる人とのLINEを続けたい!オススメのトークテーマ

 

 

LINEを交換できたら、次はトークを続けていきたいですよね。でもどんな風に続ければ良いか分からない方へ、オススメのトークテーマについてご紹介します。

 

LINEを続けるトークテーマ1:共通の趣味

 

一番理想的なトークテーマは共通の趣味です。もし共通の趣味があれば、お互いがLINEするのが楽しいと思っている理想的な状態を作る事ができます。自分の好きな事を共有できる人がいる、また、その話題で一緒に会話ができるのは誰にとっても楽しい事です。なのでまずは共通の趣味が無いかを探ってみましょう。

 

俺最近NiziUにハマってるんだけどHuluの虹プロ見た事ある??
saison

 

まりん
あ、あるよ!私もNiziU好き!マヤが一番好きなんだよね〜

 

こんな展開になってくれれば理想です。この後一緒にライブに行こうと誘ってみたり、趣味を通してより親密な関係を築くチャンスです。しかし、みんながみんな共通の趣味を持っている訳ではありません。共通点を見つけるのは意外と難しい事です。そんな場合は、次に上げる方法を使ってみるのをオススメします。

 

LINEを続けるトークテーマ2:気になっている人の趣味

本

共通の趣味が見つからなかったとしたら、相手の趣味についての話を盛り上げるのは良い方法です。なぜなら、相手は自分の趣味について話をするのは楽しい事ですし、あなたにとっても、気になっている人がどんな事が好きなのかを知るチャンスになります。

意外と知られていない事ですが、優秀な営業マンは相手との共通点ではなく、相手が詳しくて自分が知らない話題を探します。そして相手から色々な話を勉強をする様な姿勢で聞きます。これが相手に好印象を与えるのです。なのであなたも是非相手の趣味の話をしっかりと聞く事で、相手に良い印象を与えられる様にしましょう。

 

マリンって暇な時いつも何してるの??
saison

 

まりん
私はいつもYouTubeで東海オンエアの動画ずっとみてるよ!

 

そうなんだ!俺もみてみようかな。どの動画がオススメ?
saison

 

この様に、相手の好きな事に自分も興味を持てば、相手は嫌な気持ちになる事はありません。このテクニックを上手く使えればかなりLINEの話題に困る回数も減ってくるでしょう。また、もし相手が自分の趣味に興味を持って聞いてくれる様になったら、少なくとも相手はあなたに対して嫌な感情を抱いていることは無いです。良い関係を築く途中経過をしっかりと辿っていると言えるでしょう。

 

LINEを続けるトークテーマ3:2人が知り合う前の相手について聞いてみる

 

基本的には、人は自分に関心を持ってもらう事を嫌だとは思いません。どちらかというと、この人自分に好意があるのかなと受け取ってくれるものです。そういう意味では、相手に自分と出会う以前の事を聞いてみるのは有効なトークテーマと言えます。どんな部活をしていたのかや、昔の写真をお互いに送り合ったりするのも良いでしょう。気になっている人がどんな人生を歩んできたのかはとても興味があるトークテーマでしょうから、あなたもLINEを続けていてつまらないと思うことは無いでしょう。また、相手も自分の事を話すのが好きな場合が多いので、嫌な気持ちはしないはずです。そうやって一歩一歩お互いを知っていく事が、最終的に恋人どうしになるために必要な過程です。

 

マリンって学生時代何の部活に入ってたの?
saison

 

まりん
私はずっと女子サッカー部だったよ!なでしこジャパン候補にもなるくらいうまかったんだ〜。

 

このように相手の驚きの事実が発覚するかもしれません。意外と自分の過去に興味を持ってくれる人は少ないので、この質問をすると、相手にとって自分が少し特別な存在になっている気がしてきます。ただ、このような相手に関しての質問は、知り合ってLINEをするようになってからあまり時間が経っていない時期にするものです。もう少し時間が経っていたりする場合は、他のトークテーマを使いましょう。

 

LINEを続けるトークテーマ4:お互いの第一印象について聞いてみる

LINEを交換した直後で、まだほとんど話題が無いなと感じている場合は、お互いの第一印象について聞いてみるのも良いでしょう。例えば、いきなりグループラインから友達追加してLINEを送った場合などは、このような内容がオススメです。

 

いきなりLINEしてごめん!これからよろしくね!
saison

 

まりん
大丈夫だよ!ちょっとびっくりしたけど!笑 これからよろしく!

 

ごめんね笑 ぶっちゃけ俺の事どんな奴だと思ってる?!
saison

 

まりん
え〜、クラブで変なダンス踊ってる人!って感じかな笑

 

このように、自然と初期の会話が成立していきます。とにかくLINEは内容の無い他愛のない会話を繰り広げる場所ですので、以上のようにかなりラフな文章を心がけましょう。相手もいきなりLINEが来た相手から長文の文章や重たい質問が来ると困ってしまいます。相手の気持ちを考えて、できるだけ簡単に返しやすい内容にするのがオススメです。

次のページへ >

  • この記事を書いた人

Eron

25歳2代目会社経営者

-恋愛

© 2021 Eron × saison Blog Powered by AFFINGER5