K-POP NiziU

【写真あり】NiziUメンバー リク(大江梨久)の全情報まとめ!

イーロン
みなさん初めましてNiziU大好きイーロンです!!

今回はNiziUのエネルギッシュなリスであるリクについてまとめていきます!

 

この記事を読んで分かること

この記事では、NiziUのエネルギッシュなリクについての基本的なプロフィールの他に、有料動画サイトのHuluで放送されている「NiziU 9 Stories」の中でリクが語っていた内容などについてもまとめています。

リクのファンであれば絶対に知っておいて欲しい事ばかりなので、しっかりチェックしてください!

 

メンバー全員のプロフィールに関してはこちらをご覧ください!

にじ
【写真あり完全版】虹プロで生まれたNiziUメンバー全員のプロフ

続きを見る

 

 

NiziUのエネルギッシュなリス「リク」

https://www.instagram.com/p/CFq6fbkg-62/?utm_source=ig_web_copy_link

 

リクのプロフィール

本名 大江 梨久 (おおえ りく)
生年月日 2002年10月26日
血液型 AB型
身長 160cm
出身地 京都府
趣味 モッパンを見ること
特技 空手、人の誕生日を覚えること
Nizi Project最終順位 2位
メンバーカラー ブルー
キャッチフレーズ NiziUのエネルギッシュなリス

 

リクは虹プロジェクションというオーディション番組の中で生まれたNiziUというガールズグループのメンバーです。オーディションのプロデューサーであるJ.Y.Parkに、「リクがいなかったら虹プロがどうなっていたか分からない」と言われるほど、このオーディションで大きく成長した1人です。リクはオーディションの前はダンスレッスンを習っているだけの普通の女の子でした。そんな彼女が、最終順位が2番でデビューをしているのですから、とてつもない成長を遂げたと言えます。

特技の空手はスター性評価の時も披露しており、黒帯をつけるなど、かなりの腕前です。空手をする時のリクは表情が一変します。それは、空手の師匠に「目で殺す勢いでやれ」と教わったからだそう。ただ、空手では型と型の間に静止する必要があったため、その影響でダンスのフリとフリの間に静止してしまうクセがありました。初めの頃はそのクセが治らずに苦戦していましたが、最終的には克服しています。

キャッチフレーズが、エネルギッシュなリスということもあり、かなりリスのような可愛らしい顔をしています。そのため、日本だけでなく、韓国のファンからも絶大な支持を受けています。プレデビュー曲の「make you happy」では、サビの部分を任されており、韓国人からも絶大な人気がある事を裏付けています。

 

性格は?!コテコテの関西弁が可愛い!

 

メンバーの中ではムードメーカーです。京都出身ということもあり、コテコテの関西弁を話します。可愛い顔から出る関西弁のギャップがまた可愛いです。メンバーのマヤから、「NiziUのビタミン」と言われるくらい、みんなに元気を与えてくれる存在です。メンバーのリオは第一印象から、リクのことをよく喋る人だなと思っていたそうです。本人はとにかくみんなと仲良くなりたい一心から話しかけており、自分でも東京合宿にいた誰よりも喋っていた自覚があるくらいにお喋りでもあります。

 

リクのJ.Y.Parkの歌のパフォーマンスが可愛すぎる!

リクが韓国合宿の個人レベルテストで披露したJ.Y.Parkの「Who's your mama?」 のパフォーマンスがあまりにも可愛いです!自分の持ち歌を目の前で披露されたJ.Y.Parkも絶賛する程です。その様子はこちらの動画からご覧いただけます!

 

 

青髪がとてつもなく似合う!

リクは韓国合宿のファイナルステージで青色の髪色にしていました。その姿がとてつもなく似合っていて、かなりの話題になりました。青色の髪でパフォーマンスをしている様子はこちらの動画でご覧いただけます。

 

 

 

リクのインタビュー内容

 

リクがNiziU 9 Storiesで語っていたインタビュー内容についてまとめました。

 

デビューが決まって思うこと

小さい頃からの夢で芸能界に憧れていて、アイドルになりたかったのでこのオーディションを受けたんですけど、まさか自分がデビューメンバーに選ばれるとは思っていなかったので、びっくりしている。でもとても嬉しいです。

 

J.Y.Parkの第一印象

テレビで見ていて尊敬していた方なので、自分が評価をいただけることが嬉しかった。もし地方予選で落ちたとしても、J.Y.Parkさんに評価してもらえただけで、悔いはないと思えるほど嬉しかったです。

 

Niziプロを受けたきっかけ

幼稚園の頃から歌手を夢見ていた。K-POPアイドルに憧れたのは中3の時から。韓国のオーディションも受けようと思っていたが、違う国なので、少しためらっていたが、今回の虹プロはSonyとJYPの合同プロジェクトということで、このオーディションなら受けられそうと思って受けてみました。

 

オーディションファイナルステージの評価を聞いて

以前のステージでダメな評価を受けており、そういう思いをもう2度としたくないと思っていた。そのため、ファイナルのステージでは良い評価をもらいたい気持ちでいっぱいだったし、実際に良い評価をもらえて嬉しかった。すごく自信につながったし、今後も継続していこうと思えた。

 

どんなアーティストになりたい?

国境を越えて、世界中の人から愛されるようになりたい。NiziUって言ったら、知らない人がいないくらい大きな存在になりたいです。

 

メンバー全員のプロフィールについてはこちらの記事をご覧ください!

にじ
【写真あり完全版】虹プロで生まれたNiziUメンバー全員のプロフ

続きを見る

  • この記事を書いた人

Eron

イーロン 新卒で平均年収2,000万円越えの一流企業に入社。その後起業。会社経営者となる。ブログを通して自分の好きな事・考え方を発信。

-K-POP, NiziU
-

© 2020 Eron × saison Blog Powered by AFFINGER5