恋愛

あざとい男の特徴11選|性格や外見、セリフまで徹底解説!

あざとい男性が増えています!

「あざとい」という言葉は女性に使われるイメージの強い言葉でしたが、最近は「あざとい男性」も増えているんです。今回はそんなあざとい男性の特徴についてご紹介していきます。

 

あざとい女性についてはこちらの記事をご覧ください。

あざとい女性についてはこちらの記事でまとめてありますので併せてご覧ください。

関連記事
あざといの意味とは悪口?あざとい女の特徴12選も大公開!

続きを見る

また、あざとい女性になるためのアイテムについてはこちらの記事が参考になります。

関連記事
あざとい女性が持つべきアイテム10選|あざとくなるには要チェック!

続きを見る

 

あざとい男性の特徴一覧

女性が喜ぶような褒め言葉を次々に繰り出す

母性本能をくすぐる甘えた表情をする

自分が魅力的なのを知っておいて謙遜する

好意がある感じを匂わせて勘違いさせる

話がうまく、自分が得するように人を誘導する

女性が自分を好きだと知ってて気付いていないフリをする

距離の詰めかたが絶妙にうまい

立場が危うくなるとウソをつく

人の苦しみに共感しない、サイコパスのような部分がある

人によって上手に態度を変え、気に入られる

本当は思っていなくても、好きだと口にできる

 

女性が喜ぶような褒め言葉を次々に繰り出す

あざとい男性は、女性がなんと言われると嬉しいのかを知っています。そのため、その女性が好きかどうかに関わらず歯の浮くような褒め言葉をどんどん繰り出します。

シチュエーション

あざとい男性が女友達などと久しぶりに会ったとき、「あれ、前に会った時より可愛くなった?!」というセリフをサッと言います。言われた女性はたとえその男性が好きではなくてもキュンとしてしまいます。他にも、一緒にご飯食べている時、急に「あれ、さっきより顔小さくなってない?!」など、今まで他の男性には一度も言われたことのないような角度から褒めてきます。これをあざとい男性は表情を変えることなくさも当然のように言ってきます。そうやって女性をどんどん虜にしていくのです。

あざとい男性が使うあざといセリフについてはこちらの記事でまとめられているので参考にしてみてください。

関連記事
【あざといセリフ集完全版】女と男のあざとセリフ25個を大公開!

続きを見る

 

母性本能をくすぐる甘えた表情をする

あざとい男性は、女性の母性本能をくすぐるような甘えた表情をするのが得意です。母性本能をくすぐられた女性は、あざとい男性の虜になってしまいます。

シチュエーション

大学の試験の後、全然テストができなかったあざと男子は、励ましてくれる女性に対して甘えた表情をします。すると、女性は「ノート見せてあげるから次のテストは頑張って!」など、あざと男子を助けてあげたくなってしまいます。そうして甘えると女性が助けてくれるのを知った上で、あざとい男性はわざと甘えた顔をするのです。

 

自分が魅力的なのを知っておいて謙遜する

イケメン

あざとい男性は、自分がイケメンで勉強もできる高スペック男子だと知っている場合が多いです。それでもそれを自分から言ってしまうとナルシストと女子うけが悪くなってしまうと知っています。そのため、あえて謙遜することで、より自分の好感度をあげるのです。

シチュエーション

みんなで飲んでいる時などに、あざとい男性の事を周りの女性がカッコ良い、すごいと褒めてもあえてそこで謙遜します。そして謙遜するところも余裕があってカッコ良いという風に自分を演出します。普通の男性は自分の自慢話が大好きですが、女性は男性の自慢話なんて興味がありません。あざとい男性はそれを知っているのであえて謙遜して自分の評価を高めます。

 

好意がある感じを匂わせて勘違いさせる

あざとい男性は女性を勘違いさせて自分を好きにさせることに快感を感じています。そのため、まずはあざとい男性から女性に好意をどんどん向けていくのです。そして自分を女性が好きになったなと確信したらうまく利用するのです。

シチュエーション

女友達と二人になった時に、「〇〇ちゃんってすごい肌きれいだよね〜」など、女性が喜ぶ言葉を並べます。あざとい男性はイケメンの場合が多いので、女性はそんなセリフを沢山言われているうちに、恋に落ちてしまいます。そうして女性が自分の虜になったなと思うと、あざとい男性はその子を利用します。例えば授業のノートを見せてもらったり、深夜に泊まる家がない時に泊めてもらったり。もちろん女性はあざとい男性が好きなので喜んであざと男性のために尽くしてしまいます。

 

話がうまく、自分が得するように人を誘導する

あざとい男性は、頭が良いので人の考えも自分の都合に良い方向にコントロールします。それは男性にも女性にも同じです。とにかくあざとい男性にとって特になる方向にうま〜く持っていくことができるのです。

シチュエーション

みんなでの飲み会の場で、気になっている女性の隣に座りたいあざとい男性は、うまく自分がその女性の隣の席に移動できるように動きます。例えば、気になっている女性の隣に座る女性がトイレに行った時、その直後に自分もトイレに行き、先に戻ってきます。そして空いている気になっている女性の隣に座ります。周りは「そこ席違うでしょ!」とツッコミを入れてきますので、「あれ、間違えた?!まぁでもいいでしょ!」と軽く流して、戻ってきた女の子を自分が座っていた席に座らせます。そうすれば完璧に席替え完了です。

自分が使っていたおしぼりや小皿、グラスなどはしっかりと位置を交換するのもあざとい男性の特徴です。細かい部分まで気配りできています。

女性が自分を好きだと知ってて気付いていないフリをする

頭の良い男性

あざとい男性は自分を好きになった女性を利用するのが得意です。そのため、完全にこの子自分のことが好きだなと確信しても、あえてその事には触れずにスルーします。自分を好きな状況で泳がせておけば、色々な事に利用できると知っているからです。

シチュエーション

あざとい男子の歯の浮くような褒め言葉に勘違いしてしまい、あざとい男性のことが好きになってしまった女性は、あざとい男性の思う壺です。あざとい男性はより自分の事を好きにさせつつ、色々な要望を出してきます。例えば、「今度俺の家で飲もうよ!だから手土産に美味しいお酒と料理買ってきて!」と言います。すると惚れている女性は喜んで色々買って持ってきます。あざとい男性からしたらしめたものです。あざとい男性は頭が良く、裏の顔もあるという事を忘れないようにしましょう。

 

距離の詰めかたが絶妙にうまい

あざとい男性は、距離の詰めかたが絶妙に上手です。それは、同性の上司や先輩にだけでなく、女性にも同様です。そのため、初対面の女性ともすぐに仲良くなってしまい、あざとい攻撃を開始します。

シチュエーション

初めて会った女性に対しても、「すごく肌がきれいですけど、何か特別なケアしてるんですか〜??僕肌がなかなかきれいにならなくって。。」と褒め言葉+甘えの二刀流で攻めます。そんな事をいきなり言われた女性はもちろん嬉しいですし、この人に何か役に立ちたい!と思ってしまいます。周りからその光景を見ている人はあざといやつだなと思いますが、本人同士は全く気にならないのがあざといの強みです。

 

立場が危うくなるとウソをつく

あざとい男子にもピンチはやってきます。仕事や友人関係、恋愛で自分の立場が危うくなると、とっさにウソをつくのもあざとい男性の特徴です。

シチュエーション

あざとい男性はモテる分、彼女がいたとしても平気で別の女の子と遊びに行きます。頭が良いため、なかなかバレないのも事実ですが、嘘はいずれバレます。彼女に浮気がバレてしまった時、あざとい男性は決して白状せず、嘘にウソを重ねて誤魔化します。あざとい男性はこういった側面もあるので付き合うときは注意しましょう。

 

人の苦しみに共感しない、サイコパスのような部分がある

サイコパスとあざとい男性は共通点がいくつかあります。思ってもない事を口にできたり、人の悲しみに共感できなかったり。サイコパスの男性の特徴はこちらです。

・口が達者でおしゃべり上手

・抵抗なくウソをつく

・結果のためなら手段を選ばない

・自分はいつも正しいと思っている

・自慢話ばかりしている

・自分のことばかり考えている

・他人を洗脳する

・良心がない

・スリルを味わいたがる

・無理な要求を平気でしてくる

あざとい男子に共通する点もいくつかありますよね。サイコパスについて詳しくはこちらの記事に書いてありますので参考にしてみてください。

オススメ関連記事
サイコパスの特徴10選|近くにいたら要注意|向いている職業は?

続きを見る

 

人によって上手に態度を変え、気に入られる

あざとい男性は人によって態度を変えるのがとても上手です。この女性にはあざとい攻撃が効きそうだなと思ったら、突然態度を変えて自分の虜になるように行動を始めます。

シチュエーション

上司や先輩にはしっかりと仕事のできる後輩としての立場を確立し、頼り甲斐のある雰囲気で接します。しかし、同僚の女の子と話すときは、急に甘えた感じになり、愚痴をこぼして女性の母性本能をくすぐりにいきます。どうすればその人に気に入られるのか、そのキャラを瞬時に判断し作り上げられるのがあざとい男性の特徴です。

 

本当は思っていなくても、好きだと口にできる

あざとい男性の最後の手段、告白です。どうしても振り向かせたい女性に対しては、思っていなくても「好きだよ」という言葉を投げかけます。そうする事で女性を最終的に彼女にし、自分の思い通りにします。

シチュエーション

家が大学に近い女の子がいて、どうしてもその家を宿として使えるようにしたい場合、あざとい男性は好きでなくてもその女性に「好きだよ」と伝え、彼女のような状態にして利用します。あざとい男性は付き合うということすらも、所詮は口約束だとして重くは捉えていません。もちろん女性は彼氏だと思って色々厚遇しますから、あざとい男性からは最高の状況になるんです。あざとい男性からの告白、付き合ってなどという言葉は本心かどうかしっかりと見極める必要がありそうです。

関連記事
【2021年版】20代が読むべきオススメ本TOP15|経営者が厳選!

続きを見る

  • この記事を書いた人

Eron

25歳2代目会社経営者

-恋愛

© 2021 Eron × saison Blog Powered by AFFINGER5