恋愛×メンタル

イケメンになるための必須アイテム11選|モテる男の持ち物大公開

イケメンは作れる

 

今回は、イケメンは作れるというテーマに沿って、今よりも1ランク・2ランク上のイケメンになるための必須アイテムをご紹介します。雑誌などでは静かに取り上げられているけど、まだそんなに全員が知っているというわけではないような、いわゆる通なアイテムもご紹介していますので、是非参考にしてみてください。

今回は、イケメンを作る上では欠かせないスキンケア・髭ケア・ヘアケア・そしてハンカチなどのエチケットの4パートに分けてイケメンになるために持つべきアイテムをご紹介していきます。それでは早速参りましょう。

 

イケメンアイテム:スキンケア

 

お肌がしっかりと手入れされていることは、イケメンの最低条件と言っても良いでしょう。清潔感が一番大切です。女性は、男性の肌を男性の何倍も注意してみています。そんな肌の手入れを疎かにしていませんか?姉や妹がいる方は比較的スキンケアが日常になっている人もいますが、男兄弟しかいない方は、スキンケアに全く縁がないという人もいると思います。そんな方はぜひこの機会にスキンケアに挑戦してみてください。

ニキビ対策

 

まず男性のスキンケアで欠かせないのがニキビ対策。ニキビがあるとどんなにカッコ良い顔をしていても清潔感がなく台無しです。今顔にニキビがあるという人はまずはニキビ対策から始めましょう。

とは言っても、高価なニキビ対策用の何かを使う必要はありません。よっぽど酷いニキビでなければ、ニキビ用の洗顔に変えるだけで十分対応可能です。

一般的な女性用の洗顔を使っている人は、どうしても保湿力が高すぎて男性の油の多い肌には合っていない可能性があります。なので、男性用のさらにニキビ対策もできる洗顔を使うようにしましょう。こちらのメンズ用洗顔「メンズアクネバリア」が値段的にもリーズナブルでおすすめです。清潔感のためのニキビ対策。まずは洗顔を変えるところから始めてみましょう。

詳細・購入はこちら

 

化粧水

 

朝の洗顔後、髭剃り後、風呂上りのタイミングは、男性も肌のために化粧水を付けるべきです。化粧水をして保湿をしてあげることで、赤みや乾燥などの肌トラブルからあなたの肌を守ってくれます。洗顔後、髭剃り後、風呂上りの3回毎日化粧水を付ける習慣を身につけると、数ヶ月後にはあなたの肌が以前よりもモチモチになっているのに気が付くはずです。

こちらの BULK HOMME の化粧水は、テレビCMで木村拓哉さんが出演しているほどメジャーなブランドになっています。男性用に作られている製品なので、男性の肌にはかなり合いやすくなっています。まだ使ったことのない方はぜひ一度使ってみましょう。デザイン的にもオシャレで自宅の洗面台に置いておくだけでも気持ちを高めてくれます。また、女性が遊びに来たときにこのアイテムを置いておけば、肌に気を遣っている男性なんだと思われてポイントアップ間違いなしです!

詳細・購入はこちら

 

シェービングローション

 

髭剃り後の手入れは、化粧水だけでも良いですが、本格的にスキンケアをしている人は髭剃り後には専用のアフターシェービングローションを使っています。髭剃りは、肌に刃物を当てているので実はかなり肌にとって負担になっています。ですのでそのまま何もケアをしないと粉が吹いたりする原因になります。シェービングローションでおすすめのアイテムは、「HMENZ メンズ アフターシェーブローション」です。デザインがかなりカッコよく、自分の洗面台におくだけでテンション上がります。

詳細・購入はこちら

 

オールインワンジェル

 

男性のスキンケアアイテムには、オールインワンジェルがあります。女性よりもスキンケアに使う時間が短いのと、色々な化粧水や乳液を使い分けるのが面倒くさいという人のために開発されているアイテムです。これ一本あれば、保湿も髭剃り後のケアも全て出来てしまうという代物です。忙しい男性にはかなり人気のアイテムです。また、出張などでホテルに泊まることが多い男性にも、これを1本持っていけばそれで済むということで重宝されています。

おすすめアイテムはこちらのAGICA (アジカ) メンズ オールインワン ジェルです。大人ニキビや肌荒れにも効果的な成分が全部一緒に入っています。値段は少し高額ですが、これ一本で全て済むと思えばお買い得です。デザイン性や持ち運びにも適してるアイテムなので是非チェックしてみてください。

詳細・購入はこちら



イケメンアイテム:髭・眉毛ケア

 

肌の手入れの他にも、イケメンになるには欠かせないポイントが、髭と眉毛のケアです。多くの人が見落としているポイントですが、顔の印象は眉毛によっても大きく変わってきます。女性はメイクで一番眉毛に気をつけるくらい、眉毛は大事なポイントです。髭と眉毛のケアにも欠かせないアイテムが存在しますので、順にご紹介します。

 

電気シェーバー

 

この世の男性はほぼ全員が持っているであろう電気シェーバー。種類も値段も様々ですが、多くの人は何となく電気屋さんで安かったものを買っているのではないかと思います。現状、それで問題がなければ良いですが、電気シェーバーを買うときに気をつけるポイントは、金額、自分の髭硬さ、水洗い可能かどうかです。

まずは金額ですが、安いに越したことはありません。ですがあまりに安すぎる謎のブランドを使うのは少し怖いので、有名なブランド品を使いましょう。また、自分の髭硬さに関してですが、とても髭が硬いという人は、電気シェーバーではなく剃刀タイプのシェーバーを使うことをおすすめします。そちらの方がより剃り残しなく綺麗に逸れるはずです。最後に水洗い可能かどうかですが、電気シェーバーは皮脂汚れなどがかなり溜まりやすいです。なので、全部をすぐに水洗いできるタイプを購入しましょう。お風呂で使うこともできるので一石二鳥です。

上記のポイントを含めておすすめなアイテムがこちらです。信用と信頼のブラウン製にもかかわらずかなりリーズナブルな価格で購入できます。もちろん水洗いも可能です。

 

詳細・購入はこちら

 

剃刀タイプ

 

電気シェーバーではなくて剃刀タイプが良いという方は、こちらの「ジレット プログライド フレックスボール」が無難におすすめです。今現在は電気シェーバーを使っているけど、剃り残しが気になるという人にも、剃刀であれば剃りにくくなれば刃を変えてまた完璧な状態に戻る剃刀タイプを試してみる価値ありです。

詳細・購入はこちら

 

眉毛シェーバー(フェイスシェーバー)

 

眉毛が顔の印象を大きく左右するので、眉毛の手入れはしっかりと行いたいところです。ですが意外と多くの男性が眉毛の手入れを疎かにしているのも事実。今のイケメンは眉毛専用のシェーバーを1つは持っているものです。あなたもイケメンになるために眉毛を整えてみてはいかがでしょうか。

おすすめのアイテムはこちらになります。リーズナブルで男性用のデザインとなっている眉毛シェーバーです。替え刃式ですので長く使えるのも嬉しいポイントです。


詳細・購入はこちら

 

 

イケメンアイテム:ヘアケア

 

続いてのイケメンアイテムはヘアケアアイテムになります。男性はワックスで髪の毛のデザインを決める事は多いと思いますが、意外と髪のツヤや潤いに関しては疎い人多いです。染めている男性は特にしっかりと髪をケアしてあげないと、痛んでしまってチリチリになったり、最悪の場合は脱毛にも繋がります。また、あまりみんながしていないヘアケアだからこそ、周りとの差別化ができるのも嬉しいポイントです。

 

ヘアトリートメント

 

お風呂でシャンプーをした後、そのままタオルで拭いて終了するのではなく、トリートメントをつけてあげることによって、次の日のスタイリングのノリが全然変わってきます。また、寝癖も付きづらくなったり、髪の毛のボリュームもより出やすくなったりするので、イケメンに必須のオシャレな髪型にするのに一役買ってくれます。

おすすめのアイテムがこちらの「オルナ オーガニック 無添加 ヘアオイル 洗い流さない ヘアトリートメント」です。お風呂でサッと塗ってそのまま上がれば良いので、手間もほとんどかかりません。また、男性は髪の長さも女性に比べると短い場合が多いので、少量しか消費せずかなりコスパが良いアイテムになります。

詳細・購入はこちら

抜け毛対策

 

髪の毛がなくなってしまうと、女性にイケメンと言われるのはかなり顔が整っていないと困難になります。そのため、イケメンにとって薄毛というのは死活問題です。今は医者で治療することもできる時代ですが、まだそこまで薄毛にはなっていなくて、将来の予防としての対策をしたい人の方が多いと思います。そういう人は、値段もそんなに高くないシャンプーから始めてみると良いです。

こちらの「BLACK BOTANICAL SHAMPOO」は、いわゆる育毛シャンプーです。デザインもカッコよく、値段も普通のシャンプーとそこまで変わらないので、将来の薄毛防止をそろそろ始めたいイケメンのあなたは是非使ってみてほしいアイテムです。

 

詳細・購入はこちら

 

 

イケメンアイテム:エチケット

 

最後にエチケットです。エチケットとは、このコロナの時代、バックに入れておくだけで周りに気が利くイケメンだと思われるための必須アイテムを紹介します。イケメンは自分だけでなく周りの人に気を配れて本当のイケメンですので、是非チェックしてみてください。

 

アルコールハンドジェル

 

コロナが存在する世の中で、ご飯を食べる前や電車に乗った後のアルコール消毒は必須です。そこで活躍するのが持ち運びができるアルコールジェル。いつもバックやポケットに忍ばせておいて、気になった時にすぐに除菌できるようにしておきましょう。また、誰かとご飯を食べる時はそっと差し出して一緒にいる相手にも気を遣えるイケメンアピールをしましょう。

詳細・購入はこちら

 

アルコール除菌シート

 

汗が出たときのために、ボディペーパーを持っている男性は多いと思います。ですが、アルコールの除菌シートまで持っている人は少ないでしょう。ご飯の前や、何かが汚れてしまった時などにすぐサッと除菌シートを出せる人であれば、周りの人もあなたをさすがのイケメンと思ってくれるはずです。

ビジネスマンであれば、自分の靴が汚れてしまったりした時にもすぐに拭けるようにこの手のシートは1つ持っておくことをお勧めします。


詳細・購入はこちら

 

時には自分に贅沢を:関連記事

 

イケメンになるためには、日頃からの努力が欠かせません。ですが毎日コツコツ努力するだけでなく、たまにはお金に頼って一気にイケメンになるのもありです。

こちらのリンクから痩せるエステに行ってみるのも良いでしょう。



イケメンとは|女性にモテるイケメンになる方法・特徴も大公開

続きを見る

  • この記事を書いた人

Eron

イーロン 新卒で平均年収2,000万円越えの一流企業キーエンスに入社。その後起業。会社経営者となる。ブログを通して自分の好きな事・考え方を発信。

-恋愛×メンタル

© 2020 Eron × saison Blog Powered by AFFINGER5