恋愛×メンタル

女心が分からない男たちへ捧ぐ。あなたが好き!のサインはこれだ!

イーロン
どうも恋愛マスターのイーロンです!

女心の分からない男たちのために、女性が送ってくれる好きのサインについてご紹介する!

このサインがあれば見逃さないように!!

 

この記事を読んで分かる事

 

女性が示す様々なサインを、心理学的な視点も織り交ぜつつご紹介する。

 

女心が分からない男性に、女心を見通すヒントとなるような情報を提供する。

 

この記事の信頼性

 

イーロンは心理学の本を読み漁り、相手が自分の心理状況を表すサインについて熟知している。

 

さらに、20歳からの6年間、ほぼ毎週金曜日の夜はナンパか合コンに励んで心理学の知識を、実戦で活かせるように磨いてきた。

 

そんな私の知識と実践に裏打ちされた情報なので、かなり実践向きと言える内容になっている。

 

 

女子大生が彼氏を作るための4ステップ!【男目線で分かりやすく】

続きを見る

 

 

自分の方向を向いて話をしてくる

 

 

人は心理学的には、好意を持っている人間の方向に足や体を向ける傾向にある。女性は好き嫌いが顕著なので、数人で一緒に話をしている時、例えば合コンなどでは、

 

基本的に一番お気に入りの人の方向を向いて話をする。また、足には本音が出やすいと言われている。そのため、足がどちらの方向を向いているのかを確認する事は大切。

 

表情や話している内容は嘘をつきやすいが、足の動きまで考えてコントロールしている人は少ない。本音が出やすい理由だ。

 

数人の中で自分の方向をよく見て話をしてくれて、また足の方向が自分を向いている場合、少なくともその中では好意を持ってくれている方だと思って良いだろう。

 

 

両手の手のひらが見える

 

 

人間は不安なときや、嫌な気分の時、手を握りしめる傾向にある。逆にリラックスしたり落ち着いている時は、手のひらを開きやすい傾向がある。

 

このサインは男女に関わらず色々な場面で役に立つ。デートや合コンだけでなく、仕事の打ち合わせ時など、初対面の人と話をする場合、相手がリラックスして心を開いているのかどうか。

 

それはそのまま手のひらの開き具合に現れると言っても過言ではない。

 

もし気になる女性と話をしている時、手を机の上に投げ出し、手のひらがこちらに向いているとすれば、それは今リラックスして自分と会話しているという事だ。

 

初対面でその状況になれたら立派だ。数回会っていくうちにその様子が見られたら、徐々に仲良くなれている、好きになってくれていると思って良いだろう。

 

同じ動作をするようになる

 

これは心理学の世界では有名なミラーリングと呼ばれるもの。人は無意識に好意がある人と同じ行動をするようになる。

 

例えば、レストランで水を飲んだら相手も同様に水を飲んだり。これは無意識に相手が自分を意識しており、仲良くなりたいと思っているサインだ。

 

これは逆に使うこともできる。つまり、相手と同じ動きをわざとこちらがするのだ。

 

そうすると、相手は、まるで自分が相手に好意を持っているような気になる。これが意外と効く。

 

私はいつも合コンなど6人くらいの飲み会のとき、タイプの女性がお酒を飲むタイミングで自分も飲むように意識している。

 

すると何故か相手も自分に対して意識を向けやすくなる。もちろん女性はまさか同じタイミングで飲み物を飲んでいるから気になっているとは思わない。

 

この方法はもちろんビジネスの世界でも有効だ。とても簡単なテクニックなので是非マスターして欲しい。

 

自分との間に壁を作らない

 

 

こちらは少しおまけになるが、もし相手と話しているときに、2人の間にバッグなどの物が存在する場合、相手はあなたを信頼しているとは言えないだろう。

 

例えば、合コンでずっとバックを膝の上に置きながら会話をしている人がいたら、その子は確実にあなたを信頼していない。また、あなたも気が使えない人間だろう。

 

バッグこっちにおく?と聞いて、置く場所を提示してあげるのは最低限のマナーだ。それでももし相手がバッグを手放さなかったら、脈なしである可能性が高い。

 

ビジネスの時もこの法則は知っておいた方が良い。まず相手と自分の間に物がない状況を作る。バッグ置きは必ず用意し、冬場ならコートはコート掛けにかけてあげる。

 

そうして何も持たない状態で椅子に座ってもらう。これは最低限の準備だ。

 

もし1対1ならできるだけ目の前には座らず、相手が右利きなら相手から向かって少し右側に、左利きなら相手から向かって少し左側に位置する。

 

そうすれば準備の段階としてできる相手の気持ちをリラックスさせる方法としては十分だろう。

 

 

自分の意見を肯定的に受け取ってくれる

 

これはとてつもなく顕著に現れるサインの一つ。自分が好意を持っている人に対しては、無意識に反対意見は言わなくなる。

 

それが付き合う前ならば尚更その傾向は強い。付き合ってしまったり、結婚したらもうお互い何でも言い合える仲になるが、例えば初対面の場で、この人カッコ良いな。

 

そう思った人に反対意見をぶつけてくる人は少ない。自分が少し変な意見を言った時、「それはこういうことだよね!」と良い風に解釈してくれる。

 

そうなってくれたらもうこっちの勝ちだ。その子は自分に好意があると思って差し支えないだろう。

 

 

自分の話をしてくる

 

 

女性は特に、嫌いな人に対して自分の個人的な話はしない。知られたくないと思うからだ。警戒している時は、自分について知られないように努める。まるで弱点を晒すような感覚になるからだ。

 

逆に好意を持っている人、信頼している人にはどんどん自分の話をする。女性はいつでも共感してくれる人を探しているものだ。

 

まだ初対面に近い、タイプの女性が自分の話をしてくれた時、絶対にしてはいけない事がある。それはアドバイスだ。

 

相手がアドバイスを求めていると言ってきたとしてもだ。まず何をすべきか、それは共感する事。とにかく相手の気持ちを理解しようと努める。

 

そうすると相手は、共感してくれる自分になら色々話をしてみようという気持ちになる。

 

一々アドバイスをしてくるような男には何も話したくなくなる。父と娘の関係がこじれる原因の多くは、父が口を開くといつも上から目線のアドバイスをしてくるからだ。

 

もし自分に娘が産まれて、年頃に育ったとしたら、アドバイスしたい気持ちを抑えてまずは共感しよう。そうすれば自然と悩みも打ち明けてくれる。

 

自分の話をしてくれる→共感する→より深い話をしてくれる→こんな深い話ができるのはあなただけ。好き

 

これがモテる男の理想の流れだ。

 

 

褒め言葉をかけてくれる

 

褒めるということは、相手をちゃんと見ていないとできない。全く知らない人を褒めなければならないとき、まずは外見を観察するところから始めるだろう。

 

それは相手を知ろうとしているからだ。そして、おしゃれな靴ですね。とか、スタイルが良いですね。など、目に見える部分を褒める。

 

女性が自分のファッションやスタイル、顔などを褒めてくれたら、あなたに興味がありますよ。の明確なサインだ。

 

もし、性格や言動について褒めてくれるようになったら、もう一段上の状態になったと言って良いだろう。

 

外見を褒める段階を超えて、次に内面を褒める段階に来たということだ。内面は外見よりも褒めるのに時間がかかる。より深く相手を知らなければならない。

 

そんなことを嫌いな人にするだろうか。いや、しないだろう。

 

 

まとめ

 

恋愛にメンタルは大きな影響をもたらす。メンタルについて、心理学について学べばきっと多くの場所で君を助けてくれるだろう。

 

是非ともこの記事をよく覚えておいて、実戦で使ってみて欲しい。本の内容と実践はまるで違う。

 

モテる
ナンパの声かけ一言目20選|【永久保存版】今日から使える!

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

Eron

イーロン 新卒で平均年収2,000万円越えの一流企業キーエンスに入社。その後起業。会社経営者となる。ブログを通して自分の好きな事・考え方を発信。

-恋愛×メンタル

© 2020 Eron × saison Blog Powered by AFFINGER5