格安SIM

【速報】Softbank on LINE2980円新プラン発表へ

本記事でわかる事

  • ソフトバンクの新料金プラン概要

2020年12月21日、ソフトバンクが来年の3月にデータ容量20GBで月額2,980円の新プランを検討していることが分かりました。

 

saison
ついにソフトバンクも本格的に携帯料金の値下げを発表します!

 

docomoの値下げに引き続き、ソフトバンクがどのような事業展開を考えているのかを2020年12月22日9時時点で分かっている事を解説していきます。

 

ではさっそく内容に入っていきましょう。

 

 

ソフトバンクの新料金プラン概要

注目ポイント

  • 他社料金に追従する月額2,980円のプラン
  • ソフトバンク傘下のLINEモバイルを吸収

 

saison
以上の2点が注目となっています!

 

他社料金に追従する月額2,980円のプラン

 

先日docomoから発表された新料金プラン、ahamoの月額料金2,980円に合わせた料金プランとなります。

 

ソフトバンク新料金プラン内容

・月額2,980円

・データ容量20GB

・5分/回の無料通話

 

saison
ほとんどdocomoのahamoと同じような感じがしますね!

 

docomoの新料金プランに関してはこちらで詳しく解説をしています。

参考記事
【docomo】新プランahamo!20GB +5分かけ放題!?

続きを見る

 

以前、ソフトバンクは政府からの値下げ要請を受けて10月末にサブブランドである「ワイモバイル」で20GBの新料金プランを発表しましたが、サブブランドの値下げという事で評判があまり良くないものでした。

 

サブブランドの値下げで反応は微妙であった。

 

しかし今回の大幅値下げプランによって現時点でソフトバンクを利用している方もより格安で携帯電話を利用する事ができるようになります。完全にahamoの対抗馬として発表したものと考えられるでしょう。

 

ソフトバンク傘下のLINEモバイルを吸収

 

ソフトバンクの今回の新料金プランでは、「LINEモバイル」の吸収合併によってサービスが展開されます。本サービスでは実際に店舗は持たず、すべてオンライン手続きとしてコストを抑える狙いです。

 

saison
ネットに強い若者たちにはほとんど問題ありませんね!

 

2020年12月22日10時に新サービス発表

 

saison
公式のTwitterにもあるように、新料金の発表は2020年12月22日10時からとなっています!

 

この発表会で新プラン等が詳しくわかるはずですのでチェックしておきましょう。また、既存プランのソフトバンクやワイモバイルの新料金体系も発表される可能性があるのでこちらも注視していきたいと思います。

 

ソフトバンク、docomoと新料金プランが月額2,980円にあわせたプランとなっているので残りのauの動きにも注目が集まる事間違いなしです。下記にはauのeSIM事業について解説をしていますので参考にしてみて下さい。

 

参考記事
auの新eSIMサービスがahamoへの対抗策!?徹底解説!

続きを見る

 

saison
ソフトバンクの更新情報が入り次第更新していきます!

 

※ソフトバンク新料金プランに関してはこちらで最新情報を解説しています。

参考記事
ソフトバンクの20GB +LINE使い放題新プラン等を徹底解説!

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

saison

東京六大学を卒業後、大手総合商社に入社。 その後、エネルギー部門に配属されるが、 Eronと起業する決意し、2020年1月に退社する。 自身の影響力を高める挑戦としてインターネットでビジネスを開始。 Eronとは中学生時代からの同級生。

-格安SIM

© 2021 Eron × saison Blog Powered by AFFINGER5