就活

就活SPIの勉強法を徹底攻略!【勉強法・書籍を紹介します】

 

 

 

 

 

就活生にとって必ずと言ってもいいほど対策をしておかなればならない「SPI」。

そろそろ勉強しなければまずい!どうしよう...!

 

このような疑問に答えていきたいと思います。

SPIとは何!?という方はまず、こちらの記事をご覧ください。

 

就活におけるSPI試験とは【読めばSPIの疑問が解消されます】

続きを見る

 

本記事のテーマ

就活SPIの勉強法を徹底攻略!【勉強法・書籍を紹介します】

 

記事の信頼性

本記事の執筆をしている僕の主な内定先は大手総合商社・メガバンクです。就活を通して数々の面接・筆記試験を突破し自分よりも高学歴の就活生に勝利してきました。SPI対策に関しても万全に取り組み難関企業を通過してきました。

 

就活塾で外資系コンサルティング出身の鬼就活講師から指導された経験もあり、そこで学んだ知識も含めれば他の就活生には負けません。

 

就活生の読者さんへのメッセージ

本記事では、そろそろSPI対策をしないといけないなと思っている就活の第一歩をスタートさせようとしている就活生に向けて執筆をしています。僕の経験も交えて説明をするのでよりリアルなSPIに関する情報を得る事ができると思います。

 

本記事を読んで頂ければ「SPI対策」で具体的に何をすればいいのか(How)を知ることができます。

 

実際に面接を受けるまでのハードルとして多くの企業が採用しているSPIを攻略していきましょう。

 

それでは本記事の内容に入っていきましょう。

 

 

SPIの勉強を始める時期

 

まずはSPIの勉強をする時期から解説していきます。

 

就活の理想はSPI対策を早めにスタートさせて良い結果を早く残すことです。なぜならSPIさえ乗り越えることができればその後の就活を心に少し余裕を持って取り組むことができるからです。

 

SPIで良い結果が出ていないと面接のことも考えないといけない、でもSPIもやらなきゃ...と本当に辛くなります。

 

そういった局面にならないように早めにスタートする事をおすすめします。

 

では具体的にいつから始めるべきなのかというとSPIと聞いて自信がない人は大学3年生の10月からです。

 

なぜ、10月なのかというと早い企業では12月にはSPIの結果の提出を求められます。当時の僕が就活をしている時にはIT企業が早かったのを記憶しています。また、僕はSPIの実践を積む為にIT企業等を受験していたのでそれに間に合うようにする為にはそれまでに2ヶ月あれば問題ないかと思います。

 

SPIの受験が必要な企業にエントリーすればいくらでもSPIを受験することができるので10月から準備をスタートし、どんどんエントリーしてテストセンターの雰囲気や問題に慣れましょう!

 

また、何回も受験をしていれば同じ問題が出題されるケースもよくあるので何度も受験してればいるほど有利になっていきます。自信があってもなくてもSPIの結果を完璧にしたいと考えている人は回数をこなすことが大切になります。

 

SPI攻略ポイント

・SPIに自信がない就活生は大学3年生の10月から対策を開始しよう。

・SPIは受ければ受けるほど有利になるので早めに対策をして数多く受験しよう。

 

SPIの勉強法

 

ここからは具体的にSPIの勉強方法について解説をしていきます。

SPIには、

・言語分野

・非言語分野

・英語

・構造的把握力

の3種類の分野があり、それぞれを勉強することになります。わかりやすく言うと言語分野は国語、非言語分野は数学です。

 

試験時間は、言語分野と非言語分野をセットで35分間で、言語分野が一通り出題されると非言語分野に移行します。また、英語と構造的把握力はそれぞれ20分間の試験時間となっています。全ての分野で出題数というものは存在しておらず、制限時間内でどんどん次の問題が出題されるので基本的には早く解けたからといって時間の余裕はないものとなっています。なるべく素早く問題を解いて正解数と正解率をアップさせることが合格への近道です。

 

英語や構造的把握力に関しては5大商社(三菱商事・三井物産・住友商事・伊藤忠商事・丸紅)等の一部の企業で課される事はありますが、ほとんどの場合は言語分野と非言語分野の2つのみが課されるので、そこまで気にしないで大丈夫だと思います。(英語の対策としてはTOEICを勉強、構造的把握はSPIの対策本に掲載されている問題のみでOK)

 

ですのでこの記事では主に言語分野・非言語分野にフォーカスしてわかりやすく解説をしていきたいと思います。

 

今回のSPIの勉強方法には「史上最強SPI &テストセンター超実践問題集」※以下「対策本」が手元にある事を前提として解説します。

 

Amazonは下記リンクから購入する事ができます。

2022最新版 史上最強SPI&テストセンター超実戦問題集 (史上最強 就職シリーズ)

 

様々なSPI対策本が本屋には陳列されていますが、就活を成功させた僕のおすすめはこれです。結局のところ、SPI対策本で最強の問題集なのでこれをフルで暗記するまで読み込んでしてしまえば正直対策は完了します。

 

注意点としては先輩や知り合いから譲り受けても良いですが、SPIの出題内容はアップデートされていくので必ず最新のものを用意してください。就活を有利に進める大切なアイテムとなりますのでここは躊躇する事なく未来への投資だと思って購入をしましょう。

 

今なら6ヶ月無料でAmazonの商品を送料無料・時間指定できるサービスがあります。就活時期に僕はこのサービスを使い倒していたので記事をチェックしてみて下さい。

【大学生必見】Prime Studentを徹底解説!

続きを見る

 

言語分野の勉強法

 

非言語分野の出題されるパターンは以下の通りです。

・二語関係

・熟語

・語句の用法

・文の並べ替え

・空欄補充

・長文読解

基本的にはSPIに出題される語彙の意味や用法を覚えることに専念します。

 

特に上記の長文読解以外の問題は頻出するので何度も何度も「対策本」の問題を解いて覚える事に尽きます。

 

ちなみに、長文読解はそれまでの問題の正答率が良いと出題されるのでは?と言われています。ですので長文読解が出題されたら言語分野は良い結果が出ていると考えても良さそうです。長文読解が出題される為にも語彙の部分を対策をしておきましょう。

 

僕は、「史上最強SPI本」にある単語を全て単語帳に記入して移動時間に暗記をしていました。正直、難しい事を考えずに地道に暗記をしていく事がSPI言語分野の一番の攻略法となります。

 

ここで注意をして頂きたいのが、「絶対に他の書籍に手を出さない事」です。これは非言語分野の対策にも言える事ですが、あれもこれも書籍に手を出すと完全に勉強方針を見失います。ですので必ず「対策本」を完璧にする事を意識して取り組んでもらえたらなと思います。

 

SPI攻略ポイント

・言語分野はひたすらに暗記のみ!

・「対策本」で完全に網羅できるので「対策本」のみを完璧にしよう!

 

非言語分野

 

非言語分野の出題されるパターンは以下の通りです。

・推論

・順列、組み合わせ、確率

・割合と比

・損益算

・料金割引

・仕事算

・代金清算

・速度算

・集合

言語よりも就活生が苦手とする非言語分野は出題パターンも多いです。非言語分野ではいかに早く、正確に問題を解くことができるかが合否への鍵となってくるのでこちらも何度も何度も勉強をする必要があります。

 

ここで、僕が実際に実践していた「対策本」の使い方を紹介したいと思います。

手順1

まずは一通り問題を解いて、分からなかった問題に全てチェックをする。そして、分からなかった問題に関しては解答を問題の解法を暗記するまでとにかく読む。

 

手順2

次は手順1でチェックをした問題のみを一通り解く。それでも間違えたり分からなかったりした問題には2つ目のチェックを付け、解答を問題の解法を暗記するまでとにかく読む。

 

手順3

最後に手順1で解いた時に正解した問題の解法を忘れていないかの確認の為、最初から最後まで全ての問題を解く。あとは手順2→手順3をひたすら繰り返して「対策本」の問題を全て正解できるまで続ける。また、間違えた問題はチェックの数を増やして分かりやすくしておき、SPI受験の当日などの最後の見直しの時に活用する。

 

これが僕の「対策本」の使い方です。根気よく続けていれば解法が体に染み付いてくるので解くスピードも上がります。注意しなければならないのは一度わかった問題でも最後はしっかり解けるか確認しないといけない点です。意外と一度解けた問題でも時間が経てば忘れてしまっている場合があるので気を抜かずに見直しを徹底しましょう。

 

もし、「対策本」が難しすぎたら

僕がボロボロになるまで勉強した「対策本」の非言語分野の難易度が難しく、もっと基礎から勉強したいという方にとっておきの書籍をご紹介します。あまり他の書籍に手を出さない方が良いですが、非言語分野に関してはただの暗記とはいかないので詳しく解法の説明があるものから利用するのは1つの手段です。ただし、問題数が少なめとなっているのでこちらをマスターしてから「対策本」で実力を鍛えましょう。


Amazonは下記リンクから購入する事ができます。

【主要3方式〈テストセンター・ペーパーテスト・WEBテスティング〉対応】 これが本当のSPI3だ! 2022年度版 (本当の就職テスト)

 

SPI攻略ポイント

・非言語分野は解法を覚えるまで解答を読み込む!

・計算は素早く丁寧にを常に意識しよう!

・苦手な人は「これが本当のSPI3だ!」で基礎を固めてから「対策本」を徹底しよう!

 

ちなみに下記のサイトに言語・非言語分野の例題があるので参考にしてみて下さい。

ONE CAREER

ここでは例題に合わせて解法も一部掲載されているのでSPIの出題問題が参考になると思います。

 

まとめ

今回はSPIの具体的な勉強法と対策にしようする書籍をご紹介しました。この方法で僕は勉強しSPIの結果ではメガバンク等の大手企業にも通用しました。言語分野はとにかく隙間時間に暗記し、まとまった時間がある時に非言語分野を根気よく取り組むことが大切です。問題を見た瞬間に解法を思い浮かべれるレベルまで極めれば確実に受かるでしょう。SPIの成績が良ければ就活生の中でも「地頭が良い」と差別化することができるので徹底して対策をしていきましょう。では良い就活ライフを!

 

 

  • この記事を書いた人

saison

東京六大学を卒業後、大手総合商社に入社。 その後、エネルギー部門に配属されるが、 Eronと起業する決意し、2020年1月に退社する。 自身の影響力を高める挑戦としてインターネットでビジネスを開始。 Eronとは中学生時代からの同級生。

-就活

© 2020 Eron × saison Blog Powered by AFFINGER5